ビーグレンのメリットとデメリットを考えよう!

MENU

ビーグレンのメリットとデメリットをまとめました!

 

ビーグレンの美白トライアルセットを実際に買って使ってみました。
シミが気になって仕方がない私が思った感想です。
そこで感じたメリットとデメリットを幾つか紹介しますね。

 

 

メリット

 ハイドロキノンがクリームに配合!シミ消し効果がとても高い!
 独自の浸透技術でお肌の奥までしっかり成分を届ける! 即効性がウリ!
 シミ予防で有名な「アルブチン」でしっかりシミ予防!
 半期に一度のビックセールがあり、かなりお得に買える!

 

 

デメリット

 ラインでそろえると結構高い。
 ハイドロキノン配合なので妊娠中の方は医師に要相談。
 開発者が外国人&一部の商品がアメリカ製。

 

 

デメリットの克服方法

 

ラインでそろえると負担になる方は、ハイドロキノンが配合のクリームだけでもOK!多くの方は、Cセラムという美容液と美白クリームのセットで使われているようです。

 

 

 

妊娠中でない方は、医師に相談する必要がないので自分のお肌の状態によりますね。妊娠中でも敏感肌でもリニューアル後はやさしい処方になっているそうなのでお肌の状態をみながら使えば大丈夫だと思います。

 

 

 

ビーグレンはアメリカに本社のあるのスキンケアですが、日本人のお肌に合うように調整してありますので気にするほどのことはありません。
外国人のDr.ケラー氏が開発しましたが、アメリカ製の商品もあれば日本製の商品もありますので、安心してください。
美白のトライアルセットは全て日本製だそうです。(電話で確認しました)
どうしてもお肌に合わなかった場合は、365日以内の返金保証があります。
この365日はスキンケア商品では異例の長さですので、頭の片隅にいれておくと安心ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 


このページの先頭へ