ハイドロキノンでシミが消せるのは本当なの?騙されてない!?

MENU

ハイドロキノンでシミが消せるのは本当なの?騙されてない!?

通常の一般的な美白スキンケアでは
メラニンの生成を抑制する働きしかないものばかりです。
つまり、シミができないように予防する効果だけでした。

 

なので出来てしまったシミは薄くはならなかったんです。
う~ん、知らなかった~~。

 

しかし、ビーグレンとアンプルールはハイドロキノンを使っているので発生してしまったメラニンを薄くし、尚且つメラニンの生成も抑制してくれます。

 

つまり、シミ消し&シミ予防に効果があるということになりますね。

 

 

 

ビーグレンに使わてれているハイドロキノンは
キューソーム化されてお肌への低刺激性と効果のスピードアップがされています。

 

肌の奥まで浸透させる技術を駆使してとても効果が出やすくなっているんです。

 

一方、アンプルールは、「新安定型ハイドロキノン」という独自の成分を開発し、シミへの漂白効果と安定性を兼ね備えたすばらしい成分がウリになっています。

 

通常のハイドロキノンと比較しても安定性や効果が高いとされていますので、ビーグレンのハイドロキノンクリームもアンプルールの新安定型ハイドロキノン美容液も使ってみる価値ありですね。

 

 

2つを選ぶときに見るべきポイントは?

2つを徹底比較しました!

ビーグレンの特徴

アンプルールの特徴

迷っている方必見!最終手段はこれ!

どっちのキャンペーンがお得?

みんなが知りたい!あるあるQ&A

PICK UP 情報!

このページの先頭へ